So-net無料ブログ作成

OFASレコーディング [音楽]

日曜は朝一番でSPLASHで、「The Breaks」と「Get UP!」のレコーディング。
ドラム、ベースまで既に出来上がっていて、そのうえにJULIEさんのギターをカバー。
だいぶ曲らしくなる。
次にみぽりんさんのパートをレコーディング。
一番最後に私のパートをレコーディング。
うーん、2曲ともミスしてるんだなぁ。できたら聞いて笑ってやってください(笑)。
もう少し時間があったらなぁ。
「Get UP!」の間奏には、YMOの「CosmicSurfin」のフレーズを入れる。
これは、再生コンサートで坂本龍一が「中国女」の間奏に「CosmicSurfin」のフレーズを
入れたのをパクたもの。
でも、私の「CosmicSurfin」はヨレヨレなんですが、その稚拙感がイイとお褒めの言葉。
ちょいと複雑な気分(笑)。

ほんの3時間しでしたが、レコーディングってプラモデルのように一つ一つ積み重ねて
作っている作業で楽しいね。

昔、83年くらいかな?「坂本龍一の電気的音楽講座」というFMラジオ番組があったのを思い出しました。
「フォト・ムジーク」という曲を、ドラム、ベース、パッド、メロディと坂本龍一一人が淡々とレコーディングしてく作業を録音した番組です。
この番組を通して、「パンチイン」、「パンチアウト」、「ミックスダウン(トラックダウン)」という言葉を知りました。
「キッ・カカッカ・キッカッカ」というクリック音に合わせて、レコーディングしていく方式は
今と殆ど変わりません。
あの放送また聞きたいなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る